ガードマックス(R)のへたれメンバーによるVF5FS共有ブログ。目指すぞ、名人以上!(ムリだろ!?)


by guardmax

反省会


昨夜、10月12日に開催された「明るい農村杯」の「反省会」が都内某所で催されました。

なぜ、このような会が催されたかと言うと…
青春の館の象徴とも言える「面白山の丸投げバニョ」氏の1通のメールに事を発します。

「…あと、チームですがいつでも準備OKです。後はチームリーダーたるPeckyさんがガードマックス問題をどうするか、ですね。…」

7月の「無印やり納め会」の際も、二次会はもちろん「青春の館」だったわけですが…
その席=飲んだ席=皆ベロベロに酔っ払った酒の席でかなり盛り上がって、ところどころから、「チーム『青春の館』を作ろう!」という声があがるわけですよ。
わたしももちろんご機嫌で「そうしましょう!ガードマックスは丸投げに任せて、オレは青春の館に移籍しますから…」と飲んだ席の話をしてしまったわけです。
(この話題はもしかしたら自由が丘でだったかもしれません…)

素直に申し上げて、上記発言は一部本心であります。
ただ、ガードマックスにも当然のごとく思い入れがあります。
(後日になりますが、本件について丸投げと真剣に打合せしたわけでありますが、誰かに聞かれるとマズイということで社内ポータルにて7F大会議室を予約しだだっ広い部屋でヒソヒソ会談したこともお伝えしておきます。)

まあ、少々長話に陥りそうなので巻きますが…
先程の面白山さんのメールへ「チーム問題は、それはそれでデリケートな部分もありますので、皆さんと会ってお話したい。よければ反省会でもしませんか?」と私が返信し、昨夜の開催を迎えたわけです。

集まったメンバーは、林乱太さん、面白山さん、フェルナンディオさん、たまちゃん、ヤーチケさん、チャック全開君、カルティカさん、華さん、レスザンさん、丸投げ、北の11名。
ちなみに幹事はガードマックスの丸投げが務めさせていただき、青春の館には及びませんでしたが、3時間飲み放題(瓶ビールも)で3000円というリーズナブルな居酒屋にて開催しました。

でもね、私が危惧というか心配していた話題についてはわずか2、3分程度で終わってしまいました。
本件については、いい意味で「どうでもいい」というか、そんな感じです。

で、結局デリケートな話題は全くなく…
乱太さんが農村杯の写真を持ってきてくれて盛り上がり…
乱太さんとフェルナンディオさんはDS?でソフトの交換してるし…
魚の食えない丸投げは酒でお腹を膨らませてるし…
れすざんさんは11月2日に開催される対戦会の告知に来てくれたし…
スプラッシュの光景は2回ほど目撃しましたし(内1回は私)…

正直なところ、私はそんなに酔ってたつもりはないんですが、記憶のパズルがところどころ無いんです。

結論…やっぱり楽しかったですよ!皆様、お疲れ様でした。

もちろん、飲み会終了後は皆でバーチャをしたわけですが…
青春の館の象徴とも言える「面白山の丸投げバニョ」氏は、「海外のクライアントと打合せ」=仕事があるとのことで、宴も半ばで会社へ戻られてしまいました。
その時の氏は、青春の館の象徴などではなく、ストイックなビジネスマン=まさに責任感の固まりでありました。
ストイックと言えばおあだいさんと認識していた私ですが、今後はこの認識を改めなければいけません。



あとはお知らせ(業務連絡?)ですが…
今週末のガードマックス定例会に、フェルナンディオさんに引き続き、華さんの参加も内定いたしました(もちろん付き添いでカルティカさんも来ていただく予定です)。
ちなみに華さんのべネ、飲み会後の対戦で5段昇格を果たしております。
同段位戦で負けないように、練習しておかないといけませんね。
れもねーどさんはお仕事が忙しそうですが、今月はお休みでしょうかね…?



さて、本日のエントリーの目玉になります。

北漁司のバーニングハンマー被弾者…二人目のご紹介です。





面白山さんでした。

実はこの日の飲み会の前にツーショットで13戦ほどさせていただき…
××○×××…で、わずか1勝しかできないという、もうヌッコヌコにされた中の貴重な動画であります。
個人的には、1勝12敗で負け越した悔しさよりも、「史上二人目」のバーニングを面白山さんに決められた嬉しさの方がほんのちょっとだけ勝ってしまっています。
たむけじゃないけど、本来は勝ってなんぼ…ですけどね。

ちなみに、リアルプロレスラー:魂の男「林乱太」さん=同キャラが3人目の被弾者になったことも付け加えておきます。


by 北(バーニング)漁司 …RN変えてます。
[PR]
by guardmax | 2008-10-29 23:45 | pecky