ガードマックス(R)のへたれメンバーによるVF5FS共有ブログ。目指すぞ、名人以上!(ムリだろ!?)


by guardmax

最近の話。


昨日は仕事が忙しかったんでノーバーチャのつもりだったんですが…


華さんから「人形町へ遠征します」との連絡があり、意思の弱い私は「そりゃ迎撃するっきゃないだろう」と、いつものように仕事を捨てて仕事を丸投げの3倍のスピードで片付けて対戦に望むことにしました。

せっかく人形町まで遠征してくれて、きっと対戦orKOTでお腹を空かせているであろう華さんに、途中で近所の「行列ができる焼き鳥屋さん」で正肉とネックの焼き鳥を購入しお土産として持参。

ちなみに、焼き鳥は美味かったんですが、狙っていた「つくね」が売り切れで且つお持ち帰り専門店の悲しさ…冷たい…ギャッツに電子レンジがあれば…

でも普通はゲーセンに電子レンジなんか置いてないよな。


最初、華さんとガチで対戦。ほどなく丸投げも合流→巴戦。
その後、どん兵衛さんをはじめ「人形町1軍」の皆さんもぞくぞくと集まってこられ、負けは混んだものの楽しく対戦できました。
しばらくして、「おぉっ」というか予想通りというかカルティカさんも登場。


気付きをいくつか…

・華さん、武人アキラ(どん兵衛さん)に勝利。きっと動画撮ってると思う。

・適当さんだったかな?トリプルビンゴ成立で大幻球50個ゲットしてた。うらやまし。

・(丸投げの)ゴウには負けっ放し、苦手意識発症。

・(もんどさんの)鷹嵐にも負けっ放し、こちらも苦手意識発症。

・カルティカさんとどん兵衛さんの称号対戦は熱かった。いつかはああなりたい。

・バーチャ後、カルティカさん、華さん、丸投げは軽くメシへ。私は珍しく強い意志を貫いて帰宅(ちゃんと自宅で発泡酒&メシ)。



それと、久々に真面目な気持ちで、自分に言い聞かせるつもりで、でも間違ってたら指摘してほしいような気持ちで書いてみます。

やっぱり強くなりたい(巨悪はムリでも悪になりたい)ので…

最近ヘタレなりに、受験勉強ではないんですが、「傾向と対策」について取り組んでいるんです。

例えば、丸投げ、華さん、神楽さんとか…もちろん皆さん進化(変化)されてますが、クセというか傾向は分かるんです。丸投げとは何百試合もしてるし、華さんや神楽さんとも何十試合もしてるんで、今更遅いと言えば遅いんですけど…

「きっとこんな傾向でくるから、あんな対策をしよう」と思って対戦すると、勝ち負けは別としてそれなりの結果が出るんですよ。

昨日はカルティカさんのブレイズに5回くらい連コしたんですけど、ヌッコヌコに負けるわけです。最後の対戦でたまたま1回勝てた後、「お気遣いいただいたんでしょ?」って聞いたら「丁寧に戦おうとしてたらああなっちゃった」的なニュアンスのことをおっしゃってました。

段位的にもバーチャへの取り組み方的にも、カルティカさんには大変失礼な表現ですが、「カルティカさん、きっとここはしゃがむとか、ここでこの技が来る」とか分かる(場合がある)んです。



でね、何が言いたいかというと…

人対策、人読みします。いろんな人の対策をすれば、引き出しが増えて、いろんな場面でそれを活かせると思うから。
昔、おあだいさんがブログで書かれていたように、1Rか2Rの短時間でできるだけ対戦相手のクセを認識・判断する能力も、その対策を実践する能力もやしなわないといけませんが…

受動的じゃダメ、積極的に能動的にならないとダメ。元々ヘタレなんだから、攻めてナンボだと思うから。


アラフィー目前のビジネスマンがこんなことマジで書いてちゃいけないとは思いつつ…



動画です。

たぶんほぼ初対決、○会長さんと。

K+GP?分かっているのに喰らいすぎです…


by ぺき
[PR]
by guardmax | 2009-01-18 20:26 | pecky