ガードマックス(R)のへたれメンバーによるVF5FS共有ブログ。目指すぞ、名人以上!(ムリだろ!?)


by guardmax

祝 Tears7 初めて六段に昇格す


今回のハッピーデイズは大した収穫も無く終わろうとしていた昨日、Tears7と喫煙スペースで遭遇、最近のお互いのバーチャ事情を話す→1時間後にガチンコ対決に突入しておりました。



【喫煙スペースでの会話】

Tears7:「強くなりましたよ!」
なんでも、最近Tears7は対私、対丸投げを想定し、いくつかの攻撃パターンと新コンボを練習し、けっこうな成果が上がってるとのこと。

私:「よし、じゃあ行こう!でもそんなことなら今日は負け越すかな…(ペロリ)」
そうは言っても、私のジェフ君の圧力で悪くても五分五分、金球獲って、銀球獲って、うまくいけば6段復帰…ウッシッシィ…

※「ウッシッシィ…」なんて表現は、「アベック」と同様、今の若者は使わないんでしょうね。



私:JEFFRY(5段)、Tears7:SARAH(4段)でスタート。

※チームメンバー同士の対戦というのはガードマックスの原点であり、本人達は一生懸命やってますが、本ブログを観ていただいている称号(高段位)の方々には低次元のお話で恐縮でございます。

開幕戦は私の勝利でスタートしたものの、○×○×××○××○××…な感じでジワジワとゲージが削られてゆく。とうとう私の4段降格戦が…こんなはずじゃあ…

降格戦を2回凌いだものの、3回目で降格(Tears7は5段昇格)。

その後、しばらく勝ったり負けたりしていましたが、そこから逆に私が底力を発揮しジワジワと盛り返し、5連勝しなんとか5段に復帰。

さあ、ここから同段位戦、5連勝の勢いをそのまま8連勝してゲージがゴールドに(Tears7は赤に)。

「ちょっと時間と金がかかったけど、コレで目標通り6段復帰だ!」


でも…


負けてしまった…


その後もお互いの意地の張り合い「どちらかが上がるか落ちるかするまでヤメられん…」という共通認識で対戦継続。


結果は…

  Tears7が6段昇格( おめでとう! )。
  私が5段のまま(しかも赤ゲージ残り約5ミリ)。
  金球は仲良く1回ずつ、銀球はTears7が2回ゲット。



どっと疲れが出て、かなり落ち込みましたわ。



昨夜は、もうバーチャもブログもどうでもいいやって。

負けたとか昇格できなかったとか昇格させちゃったとか、そういうことはあんまり大勢に影響ないんですけど…

Tears7がいろいろ対策を考えて練習して臨んでるのに(丸投げもそう、ちくわんもそう、華さんだってそう)…

エラそうなことをブログに書いてる私は結局ほとんど進歩していない。


ある方が某プレイヤーのことをこのように評価されてました。
「○○さんは、無印の頃は強いキャラ使って大して何も考えずネタ使ったり強い技を出して勝ててた(高段位に居た)だけ。Rになってもそのまんま続けてるだけだから、あれ以上は上にいけない。」


オレもそんな感じかなぁって…

(ジェフなんて弱キャラから強キャラになってるのに、もっとひどい…)


昼間、面白いネタがあって、アッチのブログに書こうと思ってたんですが、そういうテンションにならなくて…



でも一晩寝たら、スッキリしました。

実際対戦してる時は、「うぉっこう来るか」とか「何やってんの」とか「クッソー」とか「よっしゃぁ」とか、一喜一憂しながら楽しくできてるし、またバーチャも(仕事も)がんばればいいわけだし…


ということで…


北漁司、今日も元気です。



それと、いろんな方がハッピーデイズの収穫を書かれてるようなので、私も…

金球…138個
銀球…18個
銅球…867個
かけら…10610個

累積分も合わせて、昨夜の帰宅途中に五反田でアイテムカプセル購入しました。

ベリーレア2個とレア1個をジェフに突っ込み、念願のマントをゲット。
…しましたが、何アレ、アイテムポイント5って。

それと、ノーマル3個で、やっとサラの旧緑アイテムコンプ。
でもピンヒールは遠そうです。



動画は、雌雄を決した後に、連勝して調子に乗った北漁司が返り討ちにされた対戦です。


by ぺき
[PR]
by guardmax | 2009-01-27 12:45 | pecky