ガードマックス(R)のへたれメンバーによるVF5FS共有ブログ。目指すぞ、名人以上!(ムリだろ!?)


by guardmax

お騒がせしました…


前回の「独り言」の記事について…

一部の方にはご心配をおかけしたり、イヤな思いにさせたり…とご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。

また、コメントやアドバイスをいただいた皆様、誠にありがとうございました。

個人的には終息したと思っておりますので、断片的ですがご報告させていただきます。


あの記事を書いた当日、面白山さんご本人から国際電話がありました。
ちなみに(私はそのことを以前から知っていましたが)国際電話がケータイにかかってくると、「通知不可能」と表示されます。
普通なら鳴らない深夜0時40分に「通知不可能」な着信。
すぐ面白山さんだと分かりました。
きちんと謝罪され、彼の意図も説明され、私は納得しました。
結局、世間話も含めて40分くらい話しました(通話料いくらかかったんだろう?)。

正直なところ…
私自身は、最初から「敵意」なんて感情はありませんでした。
ただ、「黙って見過ごす」ことはお互いの為にならないと思ってました。

あの記事を書いた時…
タイトルを「友人を無くしそう…」にして…
「とは言うものの、この記事を書いてる時点でもう無くしてしまうんですけどね…」なんて書き出しにしようかと思ってました。

ガードマックスをヤメる云々発言については…
本件がきっかけにはなってるかもしれませんが、どちらかと言えば、「私自身のだらしなさ」から、バーチャが原因で家族も含め大事な人をないがしろにしたことが多々あり…
これからはそういうことはヤメようと思い書きました。

チームメンバーとは、丸投げを除きなかなか話すタイミングがありませんでしたが、メールでのやり取りも含め、何人かの本音を聞くことができました。
連休明けにでも一度集まれればいいなぁと思っています。

ガードマックス(R)は、私が作って、社内の人間を私が勧誘して作ったチームですから、もちろん思い入れがあります。
今回は、「バーチャのシステム上、ガードマックス(R)を存続させるという意味」でしばらく丸投げにリーダーをお願いしておりました。
丸投げ自身も「まあ、あんな記事書いたんだから、ケジメの意味でとりあえず一度抜けたら?」と言ってくれました。

とは言うものの…
VF.NETをイジってたら、ホントにチームを抜けてしまいました。
正直に言うといろいろ事情があり、今月いっぱいくらいは所属していようと思っていたのですが…


非常に駄文ですが、こんな感じです。
(一応、この記事のエントリーに伴って、例の記事を非公開とさせていただきました。)


今後の事は、また追々と…


改めて…
皆様、申し訳ありませんでした。

それと…
ありがとうございました。


ちなみに明日は貸し切り対戦会に参加します。


レス
Noriさん
ありがたいお言葉です。
今後ともよろしくお願いいたします。


by ぺき


PS
Nosferatuさん、コーヒーごちそうさまでした。
[PR]
by guardmax | 2009-09-21 18:03 | pecky