ガードマックス(R)のへたれメンバーによるVF5FS共有ブログ。目指すぞ、名人以上!(ムリだろ!?)


by guardmax

<   2008年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧

恋…



恋する女性は…









美しいものです。









c0145955_0264958.jpg










私の口からは…









これ以上は伝えられません…



by 北
[PR]
by guardmax | 2008-10-31 00:27 | pecky

反省会


昨夜、10月12日に開催された「明るい農村杯」の「反省会」が都内某所で催されました。

なぜ、このような会が催されたかと言うと…
青春の館の象徴とも言える「面白山の丸投げバニョ」氏の1通のメールに事を発します。

「…あと、チームですがいつでも準備OKです。後はチームリーダーたるPeckyさんがガードマックス問題をどうするか、ですね。…」

7月の「無印やり納め会」の際も、二次会はもちろん「青春の館」だったわけですが…
その席=飲んだ席=皆ベロベロに酔っ払った酒の席でかなり盛り上がって、ところどころから、「チーム『青春の館』を作ろう!」という声があがるわけですよ。
わたしももちろんご機嫌で「そうしましょう!ガードマックスは丸投げに任せて、オレは青春の館に移籍しますから…」と飲んだ席の話をしてしまったわけです。
(この話題はもしかしたら自由が丘でだったかもしれません…)

素直に申し上げて、上記発言は一部本心であります。
ただ、ガードマックスにも当然のごとく思い入れがあります。
(後日になりますが、本件について丸投げと真剣に打合せしたわけでありますが、誰かに聞かれるとマズイということで社内ポータルにて7F大会議室を予約しだだっ広い部屋でヒソヒソ会談したこともお伝えしておきます。)

まあ、少々長話に陥りそうなので巻きますが…
先程の面白山さんのメールへ「チーム問題は、それはそれでデリケートな部分もありますので、皆さんと会ってお話したい。よければ反省会でもしませんか?」と私が返信し、昨夜の開催を迎えたわけです。

集まったメンバーは、林乱太さん、面白山さん、フェルナンディオさん、たまちゃん、ヤーチケさん、チャック全開君、カルティカさん、華さん、レスザンさん、丸投げ、北の11名。
ちなみに幹事はガードマックスの丸投げが務めさせていただき、青春の館には及びませんでしたが、3時間飲み放題(瓶ビールも)で3000円というリーズナブルな居酒屋にて開催しました。

でもね、私が危惧というか心配していた話題についてはわずか2、3分程度で終わってしまいました。
本件については、いい意味で「どうでもいい」というか、そんな感じです。

で、結局デリケートな話題は全くなく…
乱太さんが農村杯の写真を持ってきてくれて盛り上がり…
乱太さんとフェルナンディオさんはDS?でソフトの交換してるし…
魚の食えない丸投げは酒でお腹を膨らませてるし…
れすざんさんは11月2日に開催される対戦会の告知に来てくれたし…
スプラッシュの光景は2回ほど目撃しましたし(内1回は私)…

正直なところ、私はそんなに酔ってたつもりはないんですが、記憶のパズルがところどころ無いんです。

結論…やっぱり楽しかったですよ!皆様、お疲れ様でした。

もちろん、飲み会終了後は皆でバーチャをしたわけですが…
青春の館の象徴とも言える「面白山の丸投げバニョ」氏は、「海外のクライアントと打合せ」=仕事があるとのことで、宴も半ばで会社へ戻られてしまいました。
その時の氏は、青春の館の象徴などではなく、ストイックなビジネスマン=まさに責任感の固まりでありました。
ストイックと言えばおあだいさんと認識していた私ですが、今後はこの認識を改めなければいけません。



あとはお知らせ(業務連絡?)ですが…
今週末のガードマックス定例会に、フェルナンディオさんに引き続き、華さんの参加も内定いたしました(もちろん付き添いでカルティカさんも来ていただく予定です)。
ちなみに華さんのべネ、飲み会後の対戦で5段昇格を果たしております。
同段位戦で負けないように、練習しておかないといけませんね。
れもねーどさんはお仕事が忙しそうですが、今月はお休みでしょうかね…?



さて、本日のエントリーの目玉になります。

北漁司のバーニングハンマー被弾者…二人目のご紹介です。





面白山さんでした。

実はこの日の飲み会の前にツーショットで13戦ほどさせていただき…
××○×××…で、わずか1勝しかできないという、もうヌッコヌコにされた中の貴重な動画であります。
個人的には、1勝12敗で負け越した悔しさよりも、「史上二人目」のバーニングを面白山さんに決められた嬉しさの方がほんのちょっとだけ勝ってしまっています。
たむけじゃないけど、本来は勝ってなんぼ…ですけどね。

ちなみに、リアルプロレスラー:魂の男「林乱太」さん=同キャラが3人目の被弾者になったことも付け加えておきます。


by 北(バーニング)漁司 …RN変えてます。
[PR]
by guardmax | 2008-10-29 23:45 | pecky

史上初


先日のエントリーでもお知らせしましたが…

史上初、北漁司のバーニングハンマーを喰らったヤツをご紹介します。

(動画は試合開始5秒観ていただければけっこうです。)





その名誉あるプレイヤーはたむけ

しかも、まさかの開幕バーニング被弾!

その後、まさかの3タテで負ける北漁司!

実戦での初バーニングハンマー成功で、浮き足立ってしまいました(その後まさかまさかのサラでも3連敗)…



おまけ…

先週の平日、HLS渋谷での「面白山」さんとの対戦(果たし合いVer4.0)です。





先月の自由が丘、農村杯で私の勝利、今月の自由が丘と上記動画では面白山さんの勝利で…
通算2対2です。

次回は「魂のバーニングとF5で翻弄してやろう」と密かに計画しております。


尚、この対戦の前の会話が、本日の面白山さんのブログにUPされておりますことを追記しておきます。


by 北
[PR]
by guardmax | 2008-10-28 00:18 | pecky

1.ガードマックス(R)ブログ開設1周年

来月11月(7日)にて、本ブログが開設1周年を迎えます。
まあ、いろんなことがありましたが、メンバーをはじめ仲良くしていただいている皆様も健康にバーチャを続けていられるので良かったなあ…と思っております。
個人的には、1周年記念特別投稿(なんて大げさなものではありませんが)を計画しております。
皆様、期待をせずにお待ちいただければ幸いでございます。


2.バーニングハンマー

とうとう…

遂に…

こんなに早く…

記念すべき…


史上初「北漁司のバーニングハンマー」を対人戦で被弾したプレイヤーが出現しました。

バーチャに初めて触って十数年、無印~Rで既に2年以上プレイしているのに、一度も出せなかった「回転系コマンド」の技が3割くらいの確率で出せるようになってわずか5日、決めることができました。

諸事情により、日曜の遅くか、月曜にしか証拠VTRをアップできませんが…
さて皆さん、誰でしょう?



3.業務連絡?

11月1日(土)15:30くらい~ガードマックス定例野試合を開催します。
メンバーは予定しておいてください。


by 北
[PR]
by guardmax | 2008-10-24 23:51 | pecky

とり急ぎ…


ガードマックスで、Tears7に勝るとも劣らない「シャイなヤツ=ちくわん」がエントリーしてくれたんで、一応チームJリーダーの私としては嬉しくって…

ちくわんを語る上で、これは見ておいていただきたい記事がありましたので再度ご紹介しておきます。

ふぞろいの操作たち(1)

けっこうスゴイでしょっ?


それと、先日の弐代目のエントリーが好評だったみたいですけど…
彼は昔からこんな感じです。
念のためご紹介。

↓のと同日

な、なんと、私がブレイズ使ってます…


あとは付録で、私の特訓風景です。



「バーニングハンマーッ!」


PS:本日、都内某所で「果し合いVer4」が行われたことをお知らせしておきます。


by 北
[PR]
by guardmax | 2008-10-23 23:07 | pecky

なんとなく

え~っと、今日のチームポイントです。
c0145955_1818319.jpg


4桁にのってるのにもビックリしたけど、
なんと「1111」でした。

誰かが狙ったとかじゃなくて、みんなで合わせて「1111」ってすごい!!

「お~!すげ~!!
 何か良いことあるかもね~」
とか思ってしまうわけでした。。。

時計を見たときに自分の誕生日だったり、11:11だったりするとちょっとうれしくなる感覚?

明日には変わってしまうことでしょう。

・・・ちなみに、はじめてかきこんでみました。

くわ
[PR]
by guardmax | 2008-10-23 18:31 | ちくわん
いつも大変お世話になっております、丸投げです。
本日はヒョウの飼い方を説明いたします。

0:ヒョウ(オセロット)について
前段は面白山氏の渾身のエントリ
丸投げバニョ、執念の土俵入り。
をご参照くださいませ。

回りくどい説明を割愛するため、上記エントリ中では「ヒョウ」と表現いたしましたが厳密には今回
飼い方をご説明させて頂くのはヒョウではございません。ヤマネコの一種でオセロットと呼ばれる
ジャガーの仲間でございます。説明不足の部分があり、誤解をお招きした点を深くお詫び申し上げます。

以下にオセロットの写真を添付致します、ご参照くださいませ。

c0145955_22354086.jpg














非常に愛らしいですね。
オセロットは南米原産で体長は65-120cm、尾の長さは 27-61cm、体重9-16kg、カルティカ氏
を骨抜きにしていたゴールデンレトリバーが体重29~34kg位ですので、猫としては多少大きい
程度で、ゴールデンレトリバー室内飼いしている家庭も多くあることから、全く問題にならない事が
理解できると思います。


1:ワシントン条約について
 オセロットを飼うにあたりまず第一にワシントン条約をクリアする必要があります、オセロットは
1994年ワシントン条約(ver.2.3)にてEndangered (EN) - 「絶滅危機」(絶滅危惧IB類)に
指定されている希少動物です。しかしながらワシントン条約は野生生物の取引を禁止する条約
であり、人工繁殖された動物はこのカテゴリに含まれません。従って野生のオセロットを拾って飼う
ことは国際条約で禁止していてもオセロット牧場から購入する場合にはなんら問題にならないのです。


 ご近所に野良オセロットが居たとしてもお家に連れて帰ってはいけません、国際条約違反です。


2:動物愛護管理法について
 国外の規制をクリアしたところで国内に目を向けて見ましょう。オセロットは総務省によって定め
られた動物愛護管理法で特定動物に規定されています。ここでいう特定動物とは
「人の生命、身体又は財産に害を加えるおそれがある動物として政令で定められる動物種」
のことでありオセロットを飼うには、あらかじめ都道府県知事の許可を受けなければなりません。
簡単ですね、許可を受ければよいのです。

 続いて東京都の条例によりますと、都内でオセロット(食肉目ねこ科ねこ属)を飼うには以下の施設基準を満たせば良いことが判ります。

・菱形金網おりに入れて飼育すること。
・直径4mm以上、網目32mm以下の菱形金網を使用すること。


むむ、これはなかなか厄介です、せまい所に押し込めるのはかわいそうですし…
しかし、ご安心ください、以下の付帯項目満たせば良いのです。

・金網おりは、その一部を鉄筋コンクリート壁に代えることができる

これで簡単ですね、鉄筋コンクリート家屋の窓だけを菱形金網で保護すれば良いのです、平たく
言えば特定動物用の檻の中で生活すれば済む話です。
法律関係はこれでクリアできました、さぁ実際にオセロットを入手してみましょう。


3:オセロットの入手
 港区某所の希少動物専門のペットショップで入手可能です。ちなみに200万円でした、消費税
以外の税金がかからないので自動車を買って維持することを考えればなんとかなる金額ですね、
ローンも利きますし、バーチャを2万回我慢すれば済む話です。
 また北米から輸入する、という手段もあります。以前調べたHPでは$12,000でした、本日の
為替レート1$=100円ですから120万円ですね、個人で税関を通す手続きなど面倒ですが円高
の今がチャンスかも知れません。


4:オセロットの飼育
 ペットショップの店員さん情報によると
・生後1ヶ月以内に飼育を始めれば良くなつく
・体の大きさに比例して非常に賢いので犬と同程度の躾は簡単
・水辺で暮らす猫なので慣れればお風呂も平気、毎日風呂に入れれば臭いも気にならない程度
・ネコ科の習性でトイレは1箇所で行うのでネコ砂を多めに用意すること
・エサはネコ缶とカリカリでOK、家ネコを4匹買うのと同程度のエサ代
・水辺のネコなので時々ザリガニ(実勢価格300円)やミドリガメ(実勢価格100円)を与えると
非常に喜ぶ
・基本的に群れをなさないネコなので多少放っておいても大丈夫

ま、普通のイエネコと同様ですね、爪は抜いてしまうことも可能とのことですが、カワイソウなので
犬用の爪切りで定期的に手入れ&爪とぎ用に丸太を用意してあげましょう


5:オセロット飼育上の注意点
 同じくペットショップの店員さん情報によると
・跳躍力は最大約3m、樹上生活性で高いところを好むので、棚の上などには物を置かない方が吉
・上記理由で液晶ディスプレイなど倒れ易い物はしっかり固定する必要あり
・音も無く忍び寄ってきて急に足元にじゃれつく場合があるので首に鈴は必須
(人間が転倒する恐れがあるので)
・じゃれて来た場合に備えて長袖着用が好ましいが家飼いの場合は流血するほどのケガは稀とのこと
・繁殖期になると雌はいきなり背中に飛び乗ってくる場合がある(求愛行動らしい)ので不妊手術をしたオスの方が飼い易い
・ムツゴロウ化したカルティカ氏が定期的に肉球を愛でに来る可能性がありますのでバーチャの
対戦環境を整える必要があります



6:終りに
 以上でいかにオセロットを飼うことが非現実的でないかお分かり頂けたと思います。決して
冷静さを失っていたわけでも、ラリっていた訳でもありません。論理的に包容力、応用力、
判断力、想像力を駆使すれば十分、常識的な話であると説得力を持って理解いただけた
と信じております。もし本当に買うとすれば


ベネッサという名前にするしかないでしょう、常識的に



まぁ自分かなり重度の猫アレルギーなんで、そっから何とかしないといけないんですけどね。
[PR]
by guardmax | 2008-10-22 00:21 | 丸投げ

自由が丘に参りました

17日金曜日、携帯にメールが届きました。

題名  「日曜日」

この時点で、というか、リーダーからバーチャ以外のメールが来るはずもないんですけど。

本文  「1730から自由が丘公式大会来るよね?


あ、参加前提? 断る余地なしですか。



結局行っちゃうんですけどね。


トーナメント見てみれば、自分はちっちゃい山。へこみます。
あ、そーいえば、


本文  「1730から自由が丘公式大会くるよね?たぶん『丸投げ軍団』が氾濫してると思う。」



残念!『丸投げ』とリングネームについてるのは、全員足しても湧き出てる程度。多くもないし、むしろ一人とかそういうわけでもなく、とっても中途半端な展開。それでもしっかりと『丸投げ』をつけたまま名前を変えてない、しまさん、LOWさん、おあだいさんには脱帽です。

で、大会はというと、ちっちゃい山はとりあえず勝てたと思ったら、十段晶にフルボッコにされて試合終了。


で、大会後どうなったのかはPeckyのほうを読んでください。



大会前に撮ったやつ。
結果としては、0-3で負けて、しかもそのうち二本がリングアウトってなんとまぁ(´・ω・`)


c0145955_23465290.jpg
起き上がりにとりあえず距離つめて、肘でも重ねようとしたんですかね。


c0145955_2347243.jpg
はい、→→P
へたくそだから、すぐに前ステップとコマンドかぶってでちゃうんよ。
結局のとこ、出さなきゃいいんだね。




c0145955_23471758.jpg
2Rは素直にリングアウト。そんなに運べるのね。
おじさん、ビックリしちゃったよ。


c0145955_23472764.jpg
気持ちでいえば、これくらい勝ってると思う。たぶん。やっぱちがうかも。





c0145955_23473550.jpg
3Rです。相手ウルフが膝をすかったもんで。


c0145955_23474481.jpg
はい、忘れない、必殺の→→P
どうにかならないものかw
だから、出さなきゃいいんだって。
膝って、ガードでなんか確定なんですか?どなたか教えてください。


結局。
c0145955_23475464.jpg
これで後ろに投げられちゃいます。ショルダー確定なんですかね。知りません。
それに、抜け方向も知りません。



c0145955_2348165.jpg
いやいや、さすがにもういけません。




楽しかったです。自由が丘。仲間がいるっていいですね。Peckyがうらやましいくらいです。

ともに大会に参加した、しまさん、おあだいさん。最後まで一緒におった面白山さん、カルティカさん、LOWさん。ありがとうございました。どうぞこれからも厄介になります。




久々にブログ書きました。
☆弐代目丸投げくろちょこ
[PR]
by guardmax | 2008-10-22 00:16 | 三重野

日曜日は、自由が丘の大会行ってきました。

今回は、(元祖)丸投げ営業マン、弐代目丸投げ黒チョコも参加し、ガードマックス3名体制での参加となりました。
しかも、3名がそれぞれ1勝ずつあげる快挙。
私はクジ運に恵まれシード枠でしたが、やはり厚いベスト4の壁。さすがに「事故」は起こりませんね。
ちなみに私が負けたのは、弐代目とは違って「下パン」を使わないリオンの方。


優勝は我らが「カルティカ」さん。決勝のタイガーマスクさん戦なんて、メチャメチャ気合いが入ってましたよ。すばらしい!
やはり一人だけの身体じゃなくなって、かなり技術的にも精神的にもパワーアップしたようでした。


ちなみに、丸投げ軍団は5名(上記以外に、おあだいさん、しまさん、Lowさん)参加でしたよ。


そうそう、その日、実は私、農村杯の対戦のリベンジを目指す面白山さんに狙われてまして…
しかも彼のサブの鷹嵐で、私のサブ(マイナーリーグ=2Aくらい)のウルフにリベンジするとのことでしたが、個人的には再度返り討ちにしてやろうと密かに目論んでいたわけです。
ただ、面白山さん、参加すると予測されていた大会にも来ないし、やっとメールにて「あと30分で行きます」とメッセージがあったのにも関わらず、1時間経っても来ないし…
やっと現れたと思ったら、大会後の野試合で筐体は全然空いてないし…

私としては、もうけっこう「どうでもいい」感じだったわけですよ。

でも、彼はどうしても私にリベンジしたかったようで、昼間は池袋で全開君と猛特訓、自由が丘に着いてからもクラブセガに来る前にプリンスにてアップをして万全の状態でありました。
おあだいさんだったか、しまさんだったかに勝利した「4段のけっこう強いジェフリーの方」に乱入し2本先取されてから執念で3本取り返し、「さあどうぞ、Peckyさん」と舞台を整えてくれるわけですな。

で、結果はと言うと…
私の負けでありまして(動画は面白山さんのブログに貼られております)、佐々木小次郎が巌流島で宮本武蔵に敗れたとのよく似た状況?ではなかったかと想像するわけであります。

注)実力的に面白山さんの方が上とはいえ、やっぱり負けると悔しいのよ…


その後、何度か皆さんと対戦し「今日はもう帰ろう」ということで、ガードマックスのメンバーとLowさんでクラブセガを出た瞬間、珍しく弐代目が「メシとか行かないんですか?」と。

この一言をトリガーにして、結局、上記4人プラス面白山さんとカルティカさんの6名でVF座談会を行うことになりました。
いつもと同様に、非常に楽しく過ごせたのは言うまでもありません(Lowさんとは名刺交換までさせていただいたことをここに追記しておきます)。


さて翌日、昨夜の座談会中の面白山さん発言=「ボクのバーニングハンマーはしゃがみダッシュ→2486P+Gのコマンドで出すんです」を思い出し、仕事の合間に人形町へ。

回転系コマンドがどうしても出せない私としては、とにかく試して(練習して)みようと思ったわけです。

でもゲーセンに着いたはいいが、そこでカード(ケース)をウチに忘れてきてしまったことに気づいてしまったのです。

注)私のカードケースにはいつもよく使うカードが5枚(ジェフ、サラ、ブラッド、ウルフと2、3日前にベネと入れ替えたゴウ)入っています。物理的に6枚以上は入らないのです。その他のあまり使わないカード(ベネ、パイ、親族のアカウントのサラ)は、サイフに入っています。

ちなみに私は、(かけらも貯まらないし)ノーカードでバーチャをすることはほとんどありません。
そんな私の手元にウルフのカードが無ければもう仕方ありません。私は当初の目的(=3/4回転コマンドをウルフで試す)を捨てて、サラのフラミンゴ、その他の技を磨くことに気持ちを切り換えたわけです。

まあ、この辺りが「臨機応変なビジネスマン」というか、丸投げをはじめウチのメンバーにも見習ってほしいところです。

でもストイックじゃない私は、3クレくらいKOTをやると飽きてくるんですよ。


そんな時に先日初対決させていただいた「適当」さんが登場。
前回にも増して楽しく対戦させていただきました(当ブログも閲覧いただいたとのことでありがとうございます)。

最初、動画が撮れないサラカードで対戦しておったのですが、どうしても動画が撮りたくなって、失礼とは思いつつ技とかけっこう忘れてしまっているベネカードを挿しました。

ベネ vs 鷹嵐(○○○○適当さん)





1Rと2Rはタイミングが良かったというか、個人的にはイイ感じです。
5Rはもうちょっと執念を出さないといけませんね。
(ラストなんて、昔はああいう場面ではいつも下パン連打してましたけど…良いか悪いかは別にして…)


もひとつ負け動画(先週末の対戦)。

ジェフ vs レイ(あさかさん)





1Rは壁に当ててるのに何やってんだか、壁はホント課題です。
4Rはミスが多いというか、詰めが甘いというか、単調というか…



今週は日曜までずっと忙しいので、あまりバーチャできそうにありません。
ただ、「しゃがみダッシュ→2486P+Gのコマンド」は試してみるつもりです。


by 北
[PR]
by guardmax | 2008-10-21 22:53 | pecky

負け動画3本


サラ vs ジャッキー(「○○○○適当」さん)



人形町ですね。
たまにお見かけする「1軍」の方と初対決(我々は2軍です)。
勝率1割程度、メチャ負け越しました。
4Rを勢いで獲れなかったら、絶対ムリですわ。


ジェフ vs リオン(弐代目丸投げ黒チョコ)



上と違う日ですけど、やっぱり人形町。
この日は全般的に調子悪かったけど、弐代目には全く勝てなかった。
5Rは何というか、変に迷いながら終わってしまった感じです。


ウルフ vs 鷹嵐(ヤーチケさん)



有楽町。
ローパンチカットの後、どうしても6や3方向にレバーを入れてしまってます。
ラストの勝負弱さは相も変わらず…


最近は全般的にこんな感じの対戦が多くて、ストレスです。


まあ、悪い時もあれば良い時もあることを信じて、がんばります!


by 北
[PR]
by guardmax | 2008-10-18 00:18 | pecky